ARPRESAとは

日本には多くの彫刻家が存在しますが、その多くは作品の発表の場が少ないと聞いております。作家自身が売り込みになれていない。美術館以外に作品に触れる場がないことや作家自身が売り込みになれていないこともあるのかもしれません。結果として彫刻家が経済的に苦しんでいる現状を知りました。一方、企業やプランナーは、空間を演出する必要性に気づいていても、高価な美術品を購入する状況ではありません。安価でレンタルできれば、彫刻家、起業双方に大きなメリットがでます。そこで、才能に溢れ、創作活動に意欲的な彫刻家を支援するためのポータルサイト(入り口)を立ち上げることにしました。